東京都告示救急医療機関 国立さくら病院

〒186-0002

東京都国立市東1-19-10

月~土 9:00~12:30
15:00~18:00

(午前・午後とも30分前より受付開始)

日・祝日休診

在宅訪問診療

在宅訪問診療とは

通常の具合が悪くなったときにだけ来てもらう往診とは違い、通院が困難な方や介護が必要な方、退院後のケアが必要な方に対して、医師や看護師等が患者様のご自宅に訪問して定期的かつ計画的な医療サービスを提供するものです。

主治医の指示のもと別途に看護師が訪問をし、医療的ケアを充実させるにより、よりいっそう快適で安心した毎日をお送りすることもできます。

訪問診療地域

  • 国立市(全域)
  • 府中市、国分寺市、立川市の一部地域

在宅訪問診療でできること

通院が困難な患者様の事情を考慮して、

  • 薬の処方箋発行
  • 血液検査
  • 傷や床ずれの処置
  • 留置カテーテルの交換
  • 点滴注射
  • 酸素吸入
  • 各種診断書
  • 主治医意見書(介護保険申請用)
  • 訪問看護指示書発行

など可能な医療は出来るだけ在宅のままで行うことを前提としています。
また病状によっては治療が望めない状況であっても、患者様が少しでも快適な治療生活が送れるようにケアを行います。さらに、最期をご自宅で迎えたいとご希望される場合にも、全力で支援させていただきます。

薬の処方と受け取りについて

医師が処方した薬は、特に患者様やご家族様からのご希望がなければ、当院協力調剤薬局より宅配いたします。定期的に服用する薬は2週間ごと、臨時に服用する薬はその都度配達されます。薬代は配達時にお支払いください。(尚、宅配による配達料は一切かかりません。)

その他

上記以外にも、在宅での療養や医療についてのご相談、ご要望がございましたら遠慮なくお申し出ください。

在宅訪問診療の詳細は、併設
さくらホームケアクリニック
のホームページをご覧ください。