JavaScriptを使用できません。

国立さくら病院 東京都国立市東1-19-10 TEL.042-577-1011
院長あいさつ
お知らせ
診療科目、担当医
担当医紹介
診療案内
 
入院のご案内
手術のご案内
 
結石破砕治療
 
手外科
 
白内障手術
 
骨粗鬆症
 
各種健康診断
企業健康診断
人間ドック
特定健診
 
各種予防接種
 
禁煙外来
 
経鼻内視鏡
 
人工透析
 
在宅訪問診療
 
治験
 
睡眠時無呼吸症候群
設備紹介
個人情報
交通案内、地図
リンク
サイトマップ
求人情報
手外科

手外科について

手は、日常生活を送る上でなくてはならない運動器官です。手の中には、神経、 筋肉、腱、血管、骨・関節、靱帯などさまざまな器官が密集しており、機能も非常に複雑です。
そのため手の病気とけがの診断治療には、専門的な知識と経験が必要です。整形外科の中でも手を専門に扱う分野を「手外科」といいます。

「手外科」が対象とする疾患・外傷としては、 手関節・指の骨折、腱の断裂、ばね指やドケルバン病などの腱鞘炎、手や指の変形・拘縮、 関節リウマチ、手根管症候群・肘部管症候群などの末梢神経障害、腫瘍などがあります。

なお、当院には、骨に関する手術器具がない為、手術に関しては軟部組織に対するもののみ、 対象となります。

これら手の疾患と外傷について、日本手外科学会認定「手外科専門医」である設楽医師が担当しています。受診の際は、設楽医師の診察時間内にお越し下さい。

手外科

手外科で扱う主な疾患

  • 手根管症候群
  • ドケルバン病
  • ばね指
  • へバーデン結節
  • ガングリオン
  • マレット変形
  • テニス肘
  • 肘部管症候群
  • 舟状骨骨折
  • 強剛母指
  • 爪周囲炎
  • 屈筋腱損傷
  • 橈骨遠位端骨折
  • 切断指再接着
  • 母指CM関節症
  • キーンベック病
  • デュピュイトラン拘縮
  • 野球肘
  • 上腕骨顆上骨折
  • 手の手術を受けられた方へ
  • 肘内障
  • リウマチによる手の障害(伸筋腱断裂)
  • リウマチによる手の障害(手指の変形)
  • 母指MP関節靱帯損傷
  • 合指症
  • 母指多指症
  • TFCC損傷
▲このページの先頭へもどる
copyright© Kunitachi Sakura Hospital