東京都告示救急医療機関 国立さくら病院

〒186-0002

東京都国立市東1-19-10

月~土 9:00~12:30
15:00~18:00

(午前・午後とも30分前より受付開始)

日・祝日休診

禁煙外来

禁煙外来

こんな方は禁煙が必要です。

  • 高血圧症・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病をお持ちの方。
  • ぜん息・慢性気管支炎・肺気腫・COPDなどの肺疾患をお持ちの方。
  • 動脈硬化による脳・心疾患の発生の危険が高い方
  • 健康に不安を感じている方。
  • 小さいお子様がいる方、または出産予定の方。
  • スポーツをされている方。
  • お小遣いの節約を考えている方。
  • 長生きしたい方。

禁煙外来について

「何度も何度も禁煙にチャレンジしたけれど、結局うまくいかなかった」という方、いらっしゃるのではないでしょうか?
禁煙が簡単でないのは、タバコに含まれている「ニコチン」という中毒性の物質が原因です。 「ニコチン」のせいで、タバコを何本も吸っているうちに吸わずにはいられなくなってしまいます。
また、タバコには発ガン性物質を含む「タール」という成分も入っています。 「タール」は健康を損なう主な原因となるだけではなく、周囲にいるタバコを吸わない方にも悪影響を及ぼします。

2006年の6月1日より、禁煙指導及び禁煙補助薬のニコチンパッチが保険適用になり、保険による診療が可能となりました。それに伴い、当院でも7月1日より「禁煙外来」を始めました。
内容は、医師・看護師による禁煙のアドバイスと、禁煙補助薬による「離脱症状」の緩和です。
「禁煙を試みたがうまくいかなかった」、「禁煙したいけれど、自分一人だと続けられるか不安」などという方、ぜひ当院にご相談ください。私どもがサポート致します!

※精神疾患に関するお薬を服用されている患者様に関しましては、お断りする場合もございますのでご了承下さい。

診療日:毎週月、水、金 午後

禁煙に関するご質問・ご相談については

042-577-1011(代表)

タバコは病気の原因の中で、「予防できる最大で単一の原因」です。